--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/08/12

香取慎吾「両さん」シングルも大コケ

発売初日の販売数はオリコン調べで6,000枚だそうで、大きく期待はずれな結果らしいが・・・あんなんで
あたると思ってたのかよ! とツッコミたい(笑) あの歌詞、曲どれもやっつけすぎだろ?
シンゴママはまだ売れる要素があったが、今回はどこをどうみても空回りなのが見えすぎてる。

シンゴママはしっかりターゲット層が絞られており、わかりやすかった。
だが、ドラマの主題歌『こちら葛飾区亀有公園前派出所』はどこをターゲットにしてるのかまったくわからない。でも、売る気まんまんなので、逆に萎えるという具合の曲だった。

だいたいドラマもこち亀ファンをターゲットにしてるのか?新規層を取り込みたいのか?子供を食いつかせようとしてるのか?まったくわからん。ファン層ならこれは逆効果な演出だし、新規層もマニアックなこち亀のネタを使われてもわけわからんだろう。子供向けにしてはちゃっちすぎる。

どの層にも当てはまらない中途半端なつくりだからこんなにはずしてるのだが、それさえもわからない製作陣はもう終わりですな。TBSサヨナラ。

もし、起死回生があるなら主題歌を所に作らせ、声だけラサールという道もあると思うが・・・
そういったアイディアも枯渇してるんだろな(笑)

情報元:SMAP香取慎吾「両さん」シングルも大コケでTBS局内に吹きすさぶ寒風
PR:友情は人生の酒である。byヤング&GroupTube (グループチューブ)
スポンサーサイト
芸能一般 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。